ラジオ書き起こし(ナインティナインとオードリーのオールナイトニッポンやキスマイradioなど)

個人的に興味のある番組の文字起こしです。

悪気は無かったパーソナリティ西堀さん(オードリーANN2013年12月7日)

      2015/03/06

(つづき)

西堀:ちょっと待って、ごめん、なんで電話したの?これ

若林:あのね、俺は良かったんだけど、何が悪かったのか聞いてみようってニッポン放送から電話したら出なかったから、ニッポン放送運が無いんだなってことで、したらスタッフさんの方からもう1回だけ若林さんの電話からチャンスあげてくれませんかって、石井ちゃんの罪滅ぼしなのかな?

西堀:笑

若林:もう1回だけチャンスあげてくれって言われたから電話したのよ

スポンサーリンク

西堀:同情されてんだ俺も

一同:笑

若林:また今度石井ちゃんと場をもうけるから頼むよ

西堀:わかった

若林:ありがとね

西堀:うん

若林:大丈夫?こないだ聞いてくれたリスナーに言葉とかあれば

西堀:あ~いい?

若林:いいよ

西堀:あ、じゃあ、俺も悪気はなかったんでね、みんな、聞いてくれた人、どうもありがとう

オードリー:大笑

若林:すっかり

春日:笑

若林:ありがとね

西堀:は~い

春日:笑

(電話を切る)

春日:「悪気はなかった」って!大笑

若林:悪気はなかったって、大笑

春日:放送したパーソナリティが「悪気はなかったんです」って!大笑

若林:あ~そう、まあそういうこともあって、また石井ちゃんとね、ラジオでは会うことはないかもしれませんけど、飲みの席ではね、場をもうけたいですよね

春日:そうね、1回ね、お話してもらった方がいいかもしれないですわな

若林:うん

(スペシャルウィークのお知らせ CMへ)

若林:昨日がケーダッシュライブっていううちの事務所のライブ、いつも年末ね、みんなが集まる、特別編っていうんですね、あれね、ケーダッシュライブ特別編

春日:毎年、1年に1回のお楽しみ

若林:原口あきまささんから一番先輩の

春日:そうですな

若林:はなわさんも出るし、hi-hiもハマカーンもみんな出るっていうのがあって

春日:そうね

若林:そういえばついにね、ビックスモールンがね、ゴールドライブに昇進したらしいですよ

春日:たいしたもんだね、ブロンズ、シルバー、ゴールドと

若林:1回ボディーアートから漫才に変えて、4段階にライブが別れてますが、ゴールド、シルバー、ブロンズと最後まで落ちたんですよ

春日:なるほどね

若林:漫才からボディーアートに変えたら、シルバー、ゴールドと上がってきたんですよ

春日:やっぱりボディーアートなんだね

若林:1回地獄から這い上がってきてます

春日:強いです、そういう男はね

若林:最近ゴンちゃんと会ったら、「最近サトミツさんが怖いんですよ」

春日:え?

若林:どうした?って言ったら「あの温厚なサトミツさんが、ライブで僕らが漫才をやってるとめちゃめちゃ怒るんですよ」

春日:笑

若林:「なにやってんのそれ!ねぇ?なにやってんの!?」って言われるんですよって、笑

春日:笑

若林:「みんなに言われるんで、やっぱボディーアートなんですかね~」って言ってて

春日:うん

若林:「実際やってみてどうなの?」って言ったら「確かにボディーアートをやってるとお客さんもグッと見てくれてる感じがします」

春日:やっぱそうなんですよね

若林:そう、そんな話をしてて、ビックスモールンも特別編だから本来ケーダッシュライブには出ないんですけどゴールドだから、ビックスモールンもいて

春日:はい

(省略)

春日:昨日ケーダッシュライブ出たじゃないですか、知らない後輩いっぱいいましたけど

若林:うん

スポンサーリンク

春日:ライブの後ね、私ね、飲みに行ったのよ

若林:へ~

春日:出るの遅かったんだけどね会場出るのがさ、みんな帰っちゃったな~って、エレベーターのところに行ったら、たまたまハマカーンの浜の谷、浜谷がいて、元やじるしの井上がエレベーターにいて

若林:うん

春日:3人で降りてってさ、ちょっと飯でも行こうかって話になって

若林:うん

春日:井上がね、「春日さん、後輩誰か呼びます?」って言われたから「まだ残ってる子いたら、呼んだらいいんじゃない?」って言って

若林:お!いいね、先輩

春日:そう、若干あこがれがあったの、先輩のさ、私らもさ、はなわさんとか原口さんとかにいっぱい飯を食わせてもらったからさ

若林:そうだね

春日:やってみたいってのがどっかにあって

若林:はいはい

春日:いつも水口Dとしか飲まないから、後輩を一人くらい連れたいなっていうのがあったのよ

若林:ライブの後に飲みたいなみたいな

春日:そう、そのきっかけで普段からちょいちょい飲むようになるみたいな、後輩が一人くらいいてもいいな~と思ったからさ

若林:はい

春日:井上がそう言ったからね「呼んでいいよ」って言ってさ

若林:うん

春日:焼き肉を食べに行ったのよ、でね、店で待ってたらさ、残ってた後輩が1人2人来るのよ

若林:はいはい

春日:結果的に16人になりまして、笑

若林:すごいね!

春日:びっくりして

若林:呼び過ぎだね

春日:呼び過ぎだねって言って井上に

若林:うん

春日:そしたら「すいません」って、私の中ではそんなに残ってないと思ってたわけ、会場に、後輩がね

若林:うん

春日:残ってるやつ誘っていいよって言ったから、全員来ちゃった、みたいなさ

若林:なるほど

春日:そんで、16人くらい来ちゃったからさ、焼き肉屋さんだから、これとんでもないことになるなと思って

若林:それだけの人数がよく入ったね

春日:たまたま空いてたのよ、ほいでね、しょうがないから食べ放題に切り替えまして

若林:うん

春日:コースにしてさ、もうえらい額いくと思ったから

若林:うん

春日:それでもさ、渋谷の焼き肉屋さんで、食べ放題飲み放題だからそこそこしたんですけども

若林:うん

春日:16人ぐらいがバーっといるわけですよ、個室とかじゃないの、他にサラリーマンとか、笑

若林:笑

春日:学生とかいる中の、一番真ん中の一列

若林:へ~

春日:16人が

若林:すごい人数だね

春日:バ~っと並んで

若林:うん

春日:あたしの正面に浜谷がいて、その横に井上がいて

若林:うん

(つづく)

 - オードリーのオールナイトニッポン, オードリーのオールナイトニッポン(2013年)