ラジオ書き起こし(ナインティナインとオードリーのオールナイトニッポンやキスマイradioなど)

個人的に興味のある番組の文字起こしです。

ゲスト2 タカアンドトシ(2009.3.26ナインティナインのオールナイトニッポン)

      2015/03/04

全員:笑

岡村:今ちょっとね、タカの方が変なオナ(^-^)ニーするって

全員:笑

矢部:ちなみにどんなひとりエ(^ー^)ッチなんですか?

タカ:僕は床にこするタイプ

岡村:笑

矢部:笑、そんなタイプがあったの?

タカ:僕は・・

矢部:上下運動ではないっていうこと?

岡村:覚えたのがそうなんやろ?

タカ:そうなんですよ、勝手にやってしまってて

矢部:パンツに間違いなく付くじゃないですか

スポンサーリンク

タカ:わざと出すんですよ

岡村:あ!

矢部:パンツに?

タカ:パンツはオナ(^-^)ニーしたら1回1回かえるんですよ

岡村:笑

矢部:あ~そうか、洗濯か

岡村:ただこれ、ひとつ仮説ができました、変なオナ(^-^)ニーするやつは変ですよ、女性に対してもたぶん

矢部:あ~

岡村:おかしくなる、僕もやっぱりおかしいですから

二人:え?どういう・・・

岡村:僕はなんていうんですかね~

矢部:ボリュームを・・・

トシ:笑、ボリューム

岡村:金庫を開けるかのようにダイアル式

トシ:あ、なるほど、ダイアル式!?

岡村:ダイアル式

トシ:はー・・・え!?それで果てるんですか?ダイアル式で

矢部:笑、果てるって

岡村:はい

タカ:ダイアル式でどこをどう

岡村:おもに親指、親指を覆いかぶすように

タカ:え?それ・・ガーって出る時は・・パっと手を離すんですか?

岡村:違います、ティッシュにくるんであります

トシ:あ!最初から!

岡村:はい、セッティングされたような状態で

トシ:なるほど

岡村:だからタカのパンツに出すのと近い、僕はそのままティッシュに出すのでティッシュを捨てるっていう

タカ:あー、いいですね、僕はパンツ必ず汚れますからね

全員:笑

タカ:たまに汚れない時があるんです、かぶらせて、かなり多めにあまってるんで、その中にたまたま入ってるときは、終わった後にむくとそっから出てくるんで、ティッシュで拭くっていう

全員:笑

タカ:包み込んでる場合は、そのまま

トシ:しょうろんぽう

岡村:しょうろんぽうになってんの!?

矢部:笑

岡村:すごいな!

タカ:しょうろんぽう方式

矢部:奇跡の包茎や

全員:笑

岡村:すごいな!

矢部:あれはどうなん?例えば岡村さんやったら金庫の動きやからエッチの動きってその動きじゃないやん

二人:はい

矢部:だからちょっと大変やねん、タカはどうなん?

タカ:僕は実戦むきですよ

岡村:こすりつけるんやもんな

タカ:こすりつけるから、腰を上下運動させますから

岡村:あ~なるほど

タカ:だから実戦むきなんですよ

矢部:そうか、笑、実戦むきやな

岡村:そうか、なるほど、俺はおかしいもん、おかしいから

矢部:笑、それはおかしい

全員:笑

トシ:そんなことやってるんですか、笑

岡村:笑

矢部:そんなエッチスタイルおかしいですよ

トシ:女性は喜ぶかもしれません

岡村:小躍りしてるかのようにしないとおかしいですからね

全員:笑

矢部:大変やな~、トシは大丈夫?

トシ:僕はいたってノーマルです

岡村:それにこしたことない

トシ:そうですよね

岡村:コンビはどっちかおかしかったらちゃんとしとかんと

全員:笑

トシ:そうですね

矢部:そうですね~、メールがねタカトシさん、3通

二人:あ!

トシ:笑、言わなくてもいいくらい、いっぱい来てますよでいいじゃないですか

矢部:だからライブも安心してください、笑

トシ:3枚ですか

岡村:3枚は確実に売れます

トシ:なるほど、ありがとうございます

矢部:宮城県よしお15歳「まずはタカさんへ、トレードマークのライオンはいつまで付けてるんですか?」

タカ:するどい質問ですね、それは

矢部:するどいですか

タカ:僕、自分でもいつ・・・最初、当初は徐々に小さくしていってワッペンで胸にだけつけるとか、ワンポイントだけ、どんどん小さくしていって知らないうちに無くなってって、で顔を覚えてもらってタカってわかる作戦にいこうと思ってたんです

岡村:なるほど

矢部:なるほどね

タカ:だけど、やっぱりついてないと今はまださみしいみたいな感じなので、まだはずせないですね、リアルなこというと、自分らの番組がちゃんとあって5年くらい続いてくれてからかなって思ってるんですけど

岡村:うん

矢部:ライオンが無くなるときは

タカ:ライオンが無くなるときは、へ~

岡村:でもポロくらいにしたら?ちっちゃく

タカ:そうなんですよ、最終的にはこのくらいにしとけば目立たないかなっていう

矢部:笑

岡村:うん

矢部:そうやな

タカ:そういう感じですね

スポンサーリンク

岡村:そっか~、ロバートの馬場ちゃんも緑、途中からイヤや言うて、な?

矢部:トレードマークのね

岡村:いつやめようか?みたいな、やめるにやめられへんようになってたからね

トシ:そうですよね、イメージが

矢部:淳の赤い髪とか

岡村:そうや

矢部:辞め時が難しい

岡村:あれはあれで確立してるねんからおいといたらええやんか、あのマークは

矢部:ライオンね

タカ:そうですね、すごいヒットしてグッズも100種類とか出てますから

岡村:うん

矢部:あれ、入ったわけでしょ?多少

タカ:そうなんですけど、すげ~周りから、すっごい入るぞ!あれ、ってみんなから、先輩からも言われてたんですけど

岡村:うん

タカ:聞いてたのと違う・・・

矢部:笑

タカ:まあ確かに普通の営業とかテレビのギャラとかよりは入ってますけど、いやもっと入るって言ってたのにな~って

岡村:うん

矢部:そこで吉本を知ってしまった?生々しい吉本を。笑

タカ:はい、知りましたね、そこで

岡村:こわいな

タカ:ちゃんとこいつにも、入ってるんですね

矢部:入るねや、コンビで

トシ:はい

岡村:なんで?関係無いやん

矢部:笑

タカ:そうですよね!?

トシ:いや、関係無くないじゃん

タカ:言ったんすよ、なんでお前に入るの?って

岡村:うん

矢部:まあ確かにそうやな

タカ:ブチ切れられたんですよ

岡村:笑

矢部:笑

タカ:俺が軽くですよ?「なんでお前に入ってんだよ」

矢部:笑、ブチ切れなあかんねんな

トシ:ブチ切れてないですよ

タカ:急に切れたから、なんかこわかったんだろうなって思って、精神的に

トシ:全然こわくない、ただだってあの名前、タカトシライオンっていうんですよ?

矢部:え?

トシ:タカライオンだったらいいですけど

岡村:あ!タカトシライオンっていうの?

トシ:そうですよ

岡村:名前まで知らんかった、それやったらつけなあかんやんか

タカ:そうでしょ?つけろって言ったら「やだよこんなの」って言ったんですよ

トシ:おかしいじゃないですか、コンビであんなもんつけてたら

岡村:大きいのをつけろとは言うてないけど、どっかにあのライオン入ってないと

トシ:イヤですイヤです、30過ぎた大人がつけるようなもんじゃないじゃないですか、あれ

矢部:笑

岡村:タカトシライオンなのに?

トシ:いや・・・

岡村:いっこもつけへんのにお金だけもらおうって

トシ:それはだってグッズとして

岡村:タカ言ってやれ!

タカ:返せ!お金!!

矢部:笑

トシ:笑、返せお金って言ったってもう

タカ:俺がデザインしたんだぞ!あれ、俺がデザインして俺が1人で着てやってるんだ

トシ:デザインしたってたいしてしてないじゃん

タカ:名前だけは入れてやったんだ、タカライオンでもよかったんだぞ!

岡村:もっと言うたれ!!

トシ:なんで入れてくれたんだよ

タカ:え?タカトシ、お前の名前も入れといてやろうってことだよ

矢部:優しさや

タカ:優しさだよ

トシ:違いますよ会社が決めたんでしょ、タカトシライオン

矢部:笑

タカ:わー!!

トシ:知ってるんですもん、うそをつくなよ!お前

矢部:笑、会社が言ってんて

トシ:うそをつくな!

矢部:タカはうそついてんの?

タカ:いや~

トシ:ついてますよ、あきらかに声がトーンダウンじゃないですか

タカ:ついてないですよ

トシ:いやいやついてるでしょ、笑

矢部:まあそれで世に出てるから今更ほら

岡村:あった方がええよ、まだまだ

タカ:あった方がいいですか

岡村:うん

矢部:「トシさんへ。なぜ坊主なんですか?」

トシ:あ、ありがとうございます

岡村:トレードマーク

トシ:そうですね、それで覚えていただいたっていうのもあります、もともとはラジオでバツゲームでやったんですよ

岡村:そうなんや

トシ:けっこう好評だったんでずっとやってたらなんか

岡村:もうな?もう伸ばしてもいややし

トシ:そうなんですよ、今日くらいでももう長くてイヤなんですよ、もうひそかに行かなきゃなって

岡村:もう?もうちょっとツルっといきたい、そうなんや~

矢部:自分で行ってんの?

トシ:自分で行ってます

岡村:伸ばしたいって思わへんの?髪の毛

トシ:次の日ギュってくるならいいんですけど、伸びてる途中が耐えられない

岡村:そうか、みっともないもんな

トシ:そうなんですよ

矢部:トシ絶対ジャケットやな、俺テレビ見てずっと思ってたんやけど、絶対ジャケット着てるな

トシ:ほぼジャケットですね

岡村:それなんで?

矢部:それもなんかあんの?覚えてもらう

トシ:そうですね、ピシっとしてますよっていう

岡村:ジャケットがおしゃれやと思ってるやろトシは

矢部:笑

トシ:そんなことないですよ

タカ:そういうとこあります、こいつ、おしゃれだみたいな感じで思ってるんですよ

岡村:今日もジャケットにバッチみたいなんつけてる、そこタカトシライオンでもええんちゃうんか!!

全員:笑

トシ:これはもともとついてるんです、ジャケットに、自らチョイスしてつけたわけじゃないです

岡村:あ~なるほど、ちょっとな~・・・ジャケットがおしゃれって思ってる・・・

タカ:思ってるんです、パターンこれしかないですから、ジャケットと細身のジーンズ

岡村:あ~、宮迫さんと一緒や

矢部:笑

トシ:そんなことないしよく見ればシャツだけの日もありますし

タカ:僕はもともとものすごいおしゃれだったんですよ言っても

岡村:うん、男前やったしファッショナブルやったもんな!

タカ:そうなんです、ファッションリーダーだったんですよ

岡村:昔のやつ見たら

矢部:へ~そうなんや

タカ:だけどもうファッションに気を使ってる暇があったらお笑いの事を考えろよ!と

岡村:おっ!

タカ:まだね売れてもいなかった時代にね全然

矢部:笑

(CMへいくジングルの音)

岡村:笑、CM入った

タカ:乗ってきたところで!!

全員:笑

岡村:この後、ゆっくり

タカ:はい、よろしくお願いします

(CMへ)

 - ゲスト(ナイナイANN), ナインティナインのオールナイトニッポン