ラジオ書き起こし(ナインティナインとオードリーのオールナイトニッポンやキスマイradioなど)

個人的に興味のある番組の文字起こしです。

若林さんがイチ春日ファンとして春日さんにやってほしかったこと(オードリーANN2014年1月4日③)

      2015/03/05

若林:俺ね、もうこれで年末年始の漫才の撮りは終わりですよ、全部ね?

春日:そうですな

若林:4本出て、え~っと、漫才やったのは2本ですよね、種類的には

春日:うん

若林:言い忘れてたなって今話してて思い出したけど

春日:うん

若林:俺、お前がさ、会場入る時たまに、外ロケとかでよくやるけど、ロケバスとか降りてきたらさ、日差しがまぶしいみたいな、こういうさ

春日:あ~やるやる

若林:あれをね、漫才の出てくるとこでやってもいいなって思ってたのを言うのを忘れてたわ

春日:笑、言ってちょーよ!

スポンサーリンク

若林:あれやってほしかったんだよね、イチ春日ファンとして

春日:うん

若林:照明がまぶしいみたいな、クワ~ってやつ、笑

春日:小さい声で言ってんだよ「ク~」って、笑

若林:あれやってほしいって言うのを忘れてた、すっかり

春日:あ~そう

若林:うん

春日:確かにね、漫才以外だったら全ての現場においてやってるかもしれない、どっかから出てくるってパターン

若林:そうだよね

春日:うん、部族滞在記のロケとかでも小型飛行機から降りてくるときいっつも「ク~」って

若林:あ、ほんと?

春日:全然使われないけどね、大笑

若林:笑

春日:やってる、何かから出てくる時はやってるね

若林:なるほどね~

春日:じゃあちょっとやろう、ね?

若林:一回スタッフさんに言ってもいいのかもな~、はけるの遅い・・・言っちゃうと違うのか、言っちゃうと違うんだよな、うん、そうだよな~、今度やってよ、いつになるかわかんないけどネタ番組出る時さ

春日:今年の年末じゃないですか、また

若林:年末な、いいかもしれないな

春日:覚えてたらやろう

若林:うん、年始まって、元日ってことでね、今日はね

春日:うん

若林:今年の目標みたいなのはありますか?

春日:今年の目標?

若林:なんか、こういうことを成し遂げたい、みたいな

春日:うん

若林:去年は、もうなんか春日=海外ロケ、体張る、みたいなのをずいぶん布教して浸透したじゃない

春日:あ~、そうね

若林:うん、まだ放送されてないから言っちゃいけないかもしれないけど、こないだ言ってたじゃない、ベッドでクレーンで跳ね上げられたって

春日:はい

若林:今、番宣しててさ、誰かわかんないようになってるけど、あれお前だろ?

春日:笑、あれ私だね

若林:うん

2人:もう4日だからもう

若林:放送後だから大丈夫か

春日:明日だからね、2日だから、4日だから一昨日になるのか、難しいな

若林:お前、富士山のてっぺんに丁度ベッドが、寝てるみたいにラジオでは言ってたけど、けっこう上まで飛んでたぞ

春日:笑、あ、そう?

若林:ベッドごと噴火してきたみたいになってた、笑

春日:笑、いや~あれはとんでもない

若林:でもさ、あれだよな、あんまりさ、今年、去年、おととしのケツくらいから?海外ロケ行き始めたの

春日:おととしの3月くらい

若林:え!?あら、そう

春日:そうそう

若林:じゃあもう2年弱、海外ロケに行ってんだ頻繁に

春日:2年くらい、そうだね

若林:1年ちょっとかけて浸透したんだね、ワードでウケるもんね「海外ロケ行った」とか漫才に入れても

春日:あ~

若林:俺ね、こういうこと考えてんだよ、漫才でさ

春日:うん

若林:結局さ、人間って刺激があるものに飛びつくから、好きだからさ、漫才でも新しい人が出てきた方が刺激が強いじゃない

春日:見たことないからね

スポンサーリンク

若林:脳が慣れてないからさ、新種発見の喜びがあってさ

春日:うん

若林:それはさ、漫才でプラス20点くらいになるだろ?新種の分

春日:うん

若林:俺たちはほんとに、もうほんとになんだろうな~エアマックス95みたいになってるもんね今

春日:どういうことよ?

若林:その、オードリーが漫才で出てきた感じが、エアマックス95、もしくはリーボックのポンプ式のね

春日:ポンプヒューリーね、ポンプヒューリー

若林:大笑、お前よく覚えてんな!

春日:覚えてる、ず~っと欲しかったけど勇気出なくて買えなかった

若林:俺持ってたよポンプヒューリー

春日:あ、履いてたね!高校の時

若林:うん、ポンプヒューリー

春日:ポンプヒューリーね、ペコペコって空気入れるんだよね、あれね?

若林:うん、俺はエアーマックス派じゃなかった、ポンプヒューリー派

春日:あ~

若林:よく出てくるな!ポンプヒューリー!

春日:いやいや

若林:ヒューリーは出てこないだろ!

春日:出てこないかね?

若林:ポンプヒューリーって言う?今?

春日:いやいや、笑、今もあるんじゃない?復刻とかでさ

若林:あ~ポンプヒューリーみたいな感じだと思うんだよね、今も俺たち

春日:あ~なるほどね、あの時の爆発的に

若林:そうそう

春日:うん

若林:で、結構漫才師によってはさ、いろいろ哲学、美学とかあるんだろうけど、その~自分たちが知られてるからこそウケるワードとかを入れることを邪道としてる人がいると思うんだけど

春日:うん

若林:俺は、逆だね

春日:ほう

若林:刺激の無い分、ガンガンお前の海外ロケとか、ケチとか熟女好きってワードをもうほんと大仁田みたいに入れてやろうと思うんだよね

春日:どういうことよ?

若林:反則というか、飛び道具的にそういうのを入れようと思ってる

春日:いいじゃないですか

若林:笑

春日:それはね、その時点でのあれでやらないとね、情報を

若林:そうそう、どんどん使っていこうと思ってる

春日:うん

若林:海外ロケやって、進行をちょっとやるみたいな、そういうものも漫才に入れて、ズルしていこうと思ってんだよね

2人:笑

春日:いいね、それはいいね

若林:そう

春日:そういうの使っていきましょうよ

若林:そうなんだよな~

春日:今年も増やしたいよね、そういうね、情報というか、キーワードを

 - オードリーのオールナイトニッポン, オードリーのオールナイトニッポン(2013年)