ラジオ書き起こし(ナインティナインとオードリーのオールナイトニッポンやキスマイradioなど)

個人的に興味のある番組の文字起こしです。

女芸人は大変だということ(オードリーANN2014年1月25日③)

      2015/03/05

春日:女芸人の方が大変でしょ、女として見られないわけじゃない

若林:だから、ホテルの受付の子と思って見るのと

春日:なるほど

若林:女芸人として見るって、全然違うじゃん、もう

春日:全然違う!

若林:だよな?

春日:キツくあたっちゃう

若林:それってすごいことだよな

春日:そうだね

スポンサーリンク

若林:ホテルの受付の子の方が上ってことなんだろうな、自分の中では

春日:ま~そうかな

若林:女芸人イジってもいい、みたいな

春日:あ~

若林:芸人とかもそうだよな、街歩いてて

春日:うん

若林:「こいついつもザキヤマとバカリズムにイジられてるやつだ、おい!若林!」みたいなことなんだろうな、笑

春日:そういうことなのかな?そうか~

若林:うん

春日:イジっていいっていう、そうか、認識・・・そうだよね

若林:女の子の芸人だと、もっとでしょ?

春日:わかる、キツくあたっちゃうもん

若林:だって、胸無いな~みたいなことを平気で言われるじゃない、女芸人になった瞬間に

春日:うん、そうだね

若林:すごいよな・・泣いちゃいけないしな

春日:イジれる!ってことなんだろうね、だからね、女芸人

若林:もう辞めちゃったけど、あやかっていうさ、ちょっと太ってる女芸人が昔ケーダッシュにいたんですよ

春日:うん

若林:毎週ネット番組でブラジャー出してたもんな

2人:笑

若林:ブラジャーいっちょで春日と相撲取るのよ毎週

春日:うん

若林:すごいよな!やっぱりな

春日:そうだね~

若林:ってことはやっぱり職業とかそういうものを見ちゃってるんだろうな

春日:うん、まあ、そのイメージはありますよね

若林:うん

春日:あるある、こないだも中野の行きつけのコサージュ行ってさ

若林:うん

春日:付いた子が、そこそこかわいかったんだけど、話してるうちに「芸人なんです」ってなって

若林:女芸人なんだ?

春日:女芸人

若林:うん

春日:その瞬間「なんなんだよ!」って言ってさ、笑

若林:なるよな

春日:なる、「帰れ帰れ!」っつって

若林:あ~イヤだもんね女芸人と

春日:なんかそうね

若林:キャバクラでしゃべるの、チャンネルがね、難しくなるもんね

春日:そうでしょ、「ライブとか出てるんです」「もういい、いい」って言って、笑

若林:そんな話したくないから来てるんだもんね

春日:そうね、笑

若林:うん

春日:って、急になるもんね

若林:だよな

春日:うん

若林:ほんとだよな

春日:そうね

若林:肩書な?

春日:うん、なるよ、大変だよ、女芸人は

若林:感じたことある?なんか「オードリーの春日だからそういうふうに扱ってくれるんだな」っていう

春日:どういうことですか?いろんな場所行った時に?

若林:場所行ったときに

春日:あ~・・・あんまり、だから・・・春日!って呼ばれたりするくらいじゃない?普通に

若林:あ~、最近無いの?昔言ってたじゃない、カラオケの受付で「おい春日!」って言われて「お前年下だろ!」って怒ったの

春日:大笑、あったね!

若林:うん

春日:「さんを付けろ!」って怒った事あったね

若林:最近は無い?

春日:最近・・・あんま無いね

若林:あ~

春日:うん、最近あんま無いな、そういうのが

若林:最近無いんだ

春日:うん、まあだから「サインをください」とかはちょいちょいあるけどね

スポンサーリンク

若林:そんな話は別にどうでもいいんだよ

春日:笑

若林:バカじゃないのか、お前!

2人:大笑

若林:それは確かにオードリー春日だから

春日:そうそう

若林:女の子とかにさ

春日:あ~無いね!

若林:あ~、そうだ!ゴンちゃんが一緒に行ったんだって?あの~・・・コサージュ

春日:先週話したじゃないですか

若林:キャバクラ

春日:うん

若林:全然モテないらしいな、お前

春日:大笑、言ってた?

若林:ゴンちゃんが言ってて「春日さんに言わなかったですし、けっこうガチでそういうところへこむ人なんで言えないんですけど」みたいな

春日:うん

若林:カラオケに何人か来てくれるかどうかメールしてみようみたいな展開になって、ゴンちゃんが「今からカラオケ行かない?」って、ゴンちゃんだけと思われたら来てくれないと思ったから「春日さんとさっきの○○さんもいます」って足して送ったんだけど

春日:うん

若林:全員、「遅いから帰る」ってメール来たって

春日:笑、おい!言うなよ、ゴンちゃ~ん

若林:意外と春日さんだったら「行く」ってなると思ったら、なんないですね!って言ってた

春日:なんなんだよ!笑

若林:大笑

春日:言うなよ、全然そうよ

若林:そうなの?

春日:うん、だからあんまそんな名前とか出すな!って言って、後輩に

若林:無い?ほんとそういうの

春日:何?

若林:店で飯食ってたら「大好きなんです」って股間触られる

春日:笑、痴女じゃねぇか!

若林:大笑

春日:痴女に会ったっていう話じゃない、無いね

若林:ケツ揉まれたとか

春日:ケツ・・無いか、無いな~

若林:あ~そう

春日:無い無い

若林:俺はあるけどね

春日:ケツ揉まれたこと?

若林:「若林さんですよね、大好きなんです」って言われて

春日:ほう

若林:襟首つかまれて、雑居ビルのビルとビルの間に連れて行かれて、ガンガン、手(^-^)コキされたけどね

春日:・・・ウソじゃない

若林:笑

春日:何?その話は?

若林:笑

春日:何だ、その話は、おい!

若林:・・・・

春日:笑

若林:始まって、調子悪いわ~

2人:笑

春日:ひどいね

若林:笑

春日:ウソにしても酷いし

若林:笑

春日:おかしいだろ「若林さん好きです」っつって首根っこつかまえて

若林:笑

春日:ビルとビルの、笑

若林:笑

春日:おかしな展開だよ、それ、笑

若林:どこまで信じてた?ぶっちゃけた話、どこまで信じてた?

春日:今の話?

若林:うん

春日:「若林さんですよね~」

若林:うん

春日:・・・まで

若林:首根っこから?笑

春日:首根っこ、おかしいじゃない、首根っこつかまえるわけないじゃないそれ

若林:笑

春日:それプロレスラーみたいなゲイだろ、そこまでできるのはさ、首根っこつかまれて

若林:もう幸先悪いし

春日:うん

若林:トークゾーン心配だわ、今日

2人:笑

若林:ん~・・・まあ、いこう!

春日:うん

若林:オードリーのオールナイトニッポン、この番組は

(提クレ CMへ)

 - オードリーのオールナイトニッポン, オードリーのオールナイトニッポン(2014年)