ラジオ書き起こし(ナインティナインとオードリーのオールナイトニッポンやキスマイradioなど)

個人的に興味のある番組の文字起こしです。

あなたはモテなくない自分になることが怖いの?(オードリーANN2014年7月19日①)

      2015/03/05

若林:「夢を覚まさせるな」で思い出したんだけど

春日:何を思い出したんだ?笑

若林:春日さんもよくあるだろうけど、芸人同士だといいんだけど、アウトデラックスっていう番組で、見てたら

春日:うん

若林:山ちゃんが漫画家の女の人に、モテないぶってるけど実はモテるだろうってめちゃくちゃ責められてるのよ、笑

春日:へ~、なるほど

若林:山ちゃんの顔がおかしくておかしくて、笑

春日:どんな感じ?焦ってるってこと?

若林:ショック・・・山ちゃんはまあ~、裏はいいじゃないっていうことを言っちゃうと、山ちゃんは山ちゃんで打たれるプロレスをして盛り上げてるのよね、ショーとしてそれを、プロじゃん

春日:うん

若林:「ほんとはモテるでしょ」みたいなことだったんだけど、それで言うとさ、増えてくるんだろうね、山ちゃんもこれから「実はモテるんじゃないの?」

春日:あ~

スポンサーリンク

若林:キャラが続くと、春日さんもそうじゃん

春日:うん

若林:春日とかスギちゃんとかは最初から「ワイルドじゃねぇだろ!」とか「真面目だな!」ってイジられて

春日:笑

若林:ブレイクした瞬間、でもそらそうだろうな「ワイルドだろぉ~」って言っちゃってる人に「ワイルドですよね」ってイジる機会は無いわな、笑

春日:無いね、何も起きないものね、それは

若林:それはしょうがないよね、笑

春日:しょうがないよ

若林:ワイルドだろぉ~って言いつつ、ワイルドじゃないっていうキャラで出てきてるってことだもんな

春日:そうだね

若林:「そこは言わないでもいいじゃない」っていうことを山ちゃんがめちゃめちゃ言われて、マツコさんとかに「どうすんの?この後結婚とかもしていくのに、あなたはモテなくない自分になることが怖いの?」とか言われてんのよ、テレビで、大笑

春日:笑

若林:それ言うか!?って思って、笑

春日:それ言われちゃったら難しいよね

若林:これの難しいところはね

春日:うん

若林:確かに山ちゃんのファンの人とか女性とかも、5年前に比べたら増えたの

春日:そうだろうね

若林:一緒にたりないふたりのライブとかやってて

春日:うん

若林:ただ、難しいのが、いわゆるその言われてたような、山ちゃんにすぐ抱かれたいって思うような好きになられ方は、そういうファンは、たぶんいないんだよね、笑

春日:まあそうだろうね

若林:出待ちを見る限り、ほんとに山ちゃんのトークとかセンスとか笑いが好きなわけであって

春日:わかるわかる

若林:たぶんいないんだよね、笑

春日:そうだろうね

若林:これが非常に難しいんだよ、だからモテてねぇんだよ、たぶん、大笑

スポンサーリンク

春日:何をもってモテるのかっていうね

若林:そう!それが二人が違うから、ようするにその~ん~・・その、これは言っちゃいけないんだけど

春日:うん

若林:プロレスとして~っていう言い方も何だけど、山ちゃんがモテてないっていう言い方だとしてね

春日:うん

若林:その~ナイフ持った観客がリングに上っちゃう感じで「モテてねぇだろ?」ってなっちゃうと、山ちゃんが受けのプロレスするしかなくなるじゃない、構図的に

春日:まあそうだね

若林:春日さんも「ほんとに熟女好きなの?」って俺がシュートかけるときにさ、結果的にゴールは「若い子も好きよ」っていうゴールしか無い、それしか

春日:そうね

若林:それを楽しむわけじゃない

春日:うん、どのタイミングでって

若林:そう、でも最初から山ちゃんボコボコね、大笑

春日:笑、は~!あ~そう!

若林:俺はなおかつ、山ちゃんのファンは非常に賢いから、山ちゃんのトークとか持って行き方とか、たぶん山ちゃんよりも山ちゃんに気付いてるんだよね、山ちゃんのファンは

春日:あ~

若林:山ちゃんがすごい悲しそうな顔でさ

春日:うん

若林:「僕のラジオのリスナーとかはほんとにいいやつばっかりで」ってマジになっちゃって、笑

春日:うん

若林:「そいつらが実は僕が陰でファンに手を出しちゃってるってなったらも~(泣)」みたいな感じになって

春日:笑

若林:俺、山ちゃんの気持ちがわかるの、山ちゃんはめちゃくちゃラジオっ子だったから、中高生の時にそういうモテない山ちゃんが学校でね

春日:うん

若林:っていう自分がいて、ラジオ聞いて、そういう人たちが自分の中でヒーローなわけじゃん、モテないけどクラスで上の方じゃなくてもっていうラジオやってる人がすごいスター

春日:うん

若林:で、今自分がそれになって、リスナーを裏切りたくないっていうそこ出身だからすごいそういう気持ちがあると思うのよ

春日:なるほど

若林:で、それをさ、笑

春日:うん

若林:するどい角度で突かれてるからボコボコになってるのよ、大笑、その上で、マジでモテてないっていうね

春日:笑

若林:大笑

春日:そうだね、何も言えないよな~

 - オードリーのオールナイトニッポン, オードリーのオールナイトニッポン(2014年)