ラジオ書き起こし(ナインティナインとオードリーのオールナイトニッポンやキスマイradioなど)

個人的に興味のある番組の文字起こしです。

言われた通りやれよ!お前、バカなんだからよ!(オードリーANN2015年1月3日③)

      2015/03/04

(つづき)

若林:も~・・・お前と漫才やっててイライラするな

春日:大笑

若林:山ちゃんと違って

2人:大笑

春日:まあ、違うからね

若林:も~稽古からイライラするわ~ほんとに

春日:笑

若林:サトミツがさ、山ちゃんのスッキリ入ってるからさ、山ちゃんづてに回ってきたよ

春日:なんてよ?

若林:なんかあの~稽古がさ、オードリーの稽古が、なんか殺伐としてんだよって言って

春日:笑

スポンサーリンク

若林:どっちも喋んないって言って

春日:笑

若林:「なんか若林くんが山ちゃんとの稽古みたいに喋んないんだよ」って言って

春日:うん

若林:で、あの~「若林くんと2人で話すとイライラしてるんだよね」って

春日:笑

若林:「もう山ちゃんと春日は実力が違うんだから、そこをもう腹くくれないのかな?」ってサトミツが

春日:大笑

若林:サトミツが言ってたっていうのが山ちゃんから回ってきたのよ

2人:大笑

春日:なるほど、「大変だ」と、うん

2人:大笑

春日:それは申し訳ないね

若林:いや~でも、でもさ~、いや、あのね、壁って

春日:うん

若林:垂直じゃないですか

春日:うん

若林:・・・あの~垂直じゃないですか、壁って、だいたい

春日:うん

若林:で、壁ドンの時は、こう手が何ていうの?

春日:うん

若林:手の平が平行にドンとつくでしょ?

春日:うん

若林:オレは稽古でね、何回も言ったんですよ、春日さんに

春日:うん

若林:笑、こうね、なんか・・・これ口に出せないな~、ん~・・水平チョップというか、言っちゃダメだよね?これはね?

春日:うん

若林:これダメだよね?うん・・・えっと、もう地獄突きで、笑、地獄突きじゃないけど

春日:うん

若林:水平チョップの最後の位置みたいになって、平がドンとやって、壁ドン「春日の壁ドンいかがでしたか?」って言えって言ってんだけど

春日:うん

若林:オレさ、真横だからさ、漫才やってる時は手の平の位置までは、よくは見てない、検索ちゃんの時に

春日:はい

若林:だから検索ちゃんのオンエアー家でさ、楽しみに見てたらさ、また手が水平チョップになってたから

春日:大笑

若林:だから!壁は!

春日:うん

若林:垂直の、そのね?あるもんだから、ちょ・・・お前、この壁ドン、すごい変な位置の壁ドンになってるから

春日:うん、そうだな

若林:ヘッドスライディングみたいになってたからね、もうね

春日:うん

若林:大笑

春日:大笑

若林:「春日のヘッドスライディングはいかがでしたか?」じゃないとおかしいもん

春日:ジェスチャーと言ってることが違う、と

若林:笑

春日:うん

若林:こうじゃん!壁って

春日:まあ、そうだね、今聞いたら分かるよ

若林:・・・

春日:その部分がとんだんだろうな!

若林:・・・笑

春日:笑、手の平でこう客席に見せるって部分が、あの~、とんだんだよ

若林:腹立つ~!

春日:そのネタの内容じゃなくて

若林:オレね、ほんとにね、ちゅうえいとね、あのね、バカなオードリーファンは「そんなことないの、カスミンは!」とかね、ブタみてぇなことを言うと思うんだけど

春日:うん

若林:オレがすげ~嬉しいのは、ちゅうえいと飲んで

春日:うん

若林:ちゅうえいに確認すると必ず言ってくれることがあるんだけど

春日:うん

スポンサーリンク

若林:「春日って漫才ヘタだよな?」ってちゅうえいに言うと「ヘタだよ!」って

2人:大笑

若林:すごい言ってくれるのよ

春日:笑

若林:それがすごいうれしいんだよね

春日:笑

若林:でも上手いヘタっていうことよりも華がある分、その~帳消しになってるよな

春日:まあそうだな

若林:オンエアー見ると

春日:うん、そうよ

若林:しょうがないよな

春日:うん、そこではやってないってことだよ、だからね

2人:笑

春日:忘れちゃうからね、やっぱり

2人:・・・・・笑

春日:いろんなところがちょこちょことんでて、春日が出来てる、たぶんね

2人:大笑

春日:台本とばなかったら、動作が飛ぶし

若林:大笑

春日:動作がとばなかったら、内容ごっそりとぶし

若林:笑

春日:何か、笑、いろいろとんで・・・これはもう、申し訳ないけどね

若林:でさ、出てくるのが遅ぇんだよ

春日:笑、いや、遅いのは遅いじゃない、いつも

若林:だから、足さなきゃいけなくなるんだよ、いつも

春日:例えば?

若林:だからもう稽古からして同じ距離でやんなきゃ無理だぞ!もう!

春日:笑

若林:オレ、今日もヒットパレードで「若林と春日でやってますけども」っつって、お前

春日:うん

若林:ケーダッシュライブの新人コーナーじゃねぇんだよ!

春日:大笑

若林:自分でいうのも天狗だけどな、オードリーが若林春日なんてことはな

春日:うん

若林:国民全員知ってんだよ!

春日:それ天狗だよ

若林:笑

春日:全員ではないよ

若林:笑

春日:それは若林さんの自己紹介によって「あ、若林と春日なんだ」と思う人はいるよ、何人か

若林:でさ、オレ、プロレス好きになってさ、プロレスのね、入場シーンでね、ヒールの人がね、チェーン振り回しながら口パクで何かボソボソいってんの

春日:うん

若林:「てめぇこのやろう」みたなことを言ってんだと思うんだけど、口が動いてるけど何言ってるか聞こえないけど怖いの、それが

春日:うん

若林:なにかボソボソ言ってる感じが

春日:うん

若林:で、あれ、すごいいいな~と思って、春日に袖からボソボソ何か言いながら口だけ・・・怖いじゃん!?不気味じゃん!?

春日:うん

若林:やってもらおうと思って、まんまパクったの、プロレスの入場

春日:うん

若林:で、口パクしようって台本にまでね、カッコ、口パクパクさせながら何か言ってるように出てくるって書いたのに

春日:うん

若林:検索ちゃんでもヒットパレードでも全然口動いてねぇ

春日:笑

若林:やろうとしたのよ!

春日:笑

若林:いや、面白いじゃん!何言ってのコイツって思うじゃん

春日:笑

若林:なんでもいいのよ!で、それで口が動きながら出てきて「皆さん」で入ってきたら、なんかいいな~って、また春日の不気味さが増すかな~と思って

春日:なるほど

若林:全然口動いてねぇしさ、オンエアー見たら

春日:うん、それはでもやったの、やってんの、やってたわ

若林:あ~やってた?

春日:やってたんだけど2歩くらいまではやってんのよ、それ以上は何か怖くなっちゃってさ、笑、これは何かウケるとかなのかな?みたいな

若林:笑、ウケるとかじゃねぇんだ、だから

春日:なんかちょっと怖くなっちゃって

若林:言われた通りやれよ!お前、バカなんだからよ!

春日:大笑

若林:大笑

春日:大笑、気をつけるよ

若林:気をつけろよ!ほんとに

春日:次からね、うん、なるほど、そういうことね

若林:あのさ・・・

春日:うん

若林:・・・サトミツ、ちょっと来て、ちょっと

春日:笑

(つづく)

 - オードリーのオールナイトニッポン, オードリーのオールナイトニッポン(2015年)