ラジオ書き起こし(ナインティナインとオードリーのオールナイトニッポンやキスマイradioなど)

個人的に興味のある番組の文字起こしです。

キャラじゃなく本気のイタい春日さんでいいと思う(オードリーのオールナイトニッポン2012.5.19)

      2015/03/06

若林:コンビでね交換日記をやってくださいっていう仕事の依頼が来たことあるんですよ、これはもう本音で日記をやりますから、素の中の素を出すしかないっていう状況なのよ

春日:うん

若林:で俺はさ、芸人交換日記っていう芝居をやってたからさ、全然やってもいいって言ってたんだけど春日さんがさ

春日:うん

若林:別にNOならNOでいいんだけど、なんで?って聞いたら「オードリー春日ですよ!春日!ってやってる私が若林さんに本気で感謝して涙流しちゃったら、もう春日じゃなくなっちゃいますよ」って、笑

春日:うん

若林:「春日さん、みんなそんな注目してないすよ」って言って、大笑

春日:笑、いやそうだね、今思うとね

若林:うん

スポンサーリンク

春日:確かに、でもその時はそう思ったんだな

若林:あ~そうっすね

春日:それは春日がやることではない、範囲じゃないんじゃないかと思ったんだな、その時はな

若林:あ~、ほんとすか、笑

春日:うん、確かに、それはやったら変わったんじゃないかなって思うよ、今はね

若林:いやだから俺も当時いい機会なんじゃないかな~と思ったの

春日:うん

若林:やっぱり段々とって無理だから、人間ってさリミッターカットみたいにさ、ほんとにキツイわっていうところまで1回やって戻ることはできるけどさリバウンドで

春日:うん

若林:徐々に強くなってくとかってメンタルは特に難しいから、やって、泣いちゃえばいいんじゃないかな~と思ってたの

春日:うん

若林:そしたら春日もさ、一生懸命さ、笑、引っ越さなかったりしてるけどさ

春日:うん

若林:ちょっとゆるくなると思うんだよね、引っ越さなくてもいいんだけど

春日:あ~まあね、そうだろうね

若林:それすごい俺面白くて

春日:ほう

若林:まあそれが面白いのかなって思ってんの、最近

春日:逆に?

若林:そう、やっぱ耳が赤くなるから面白いんだろうな~って、あれがさ、ほんとにハート強くなっちゃってさ、スベってさ「春日です!」ってやられたらさ、もうほんとにヤバイやつだからさ

二人:大笑

若林:だから「赤い赤い!」って言われてるから、かわいいしってなるのかな?まあかわいくはないんだけど

春日:隙があるってこと

若林:笑、どっかでなんかもう、お前が思ってるよりものすごい隙あるんだよね、笑

春日:笑、そうだな~

若林:うん

春日:それはいいのか悪いのかっていう話

若林:だから、でもいいんだろうね

春日:う~ん

若林:だとしたらもっとさ、えげつないこと言えばいいんじゃないの?

春日:えげつないこと?

若林:本気の、そう、女優さんとかゲストで出るじゃん

春日:うん

若林:本気で思ってることを言ってさ、「春日です!」ってさ「抱いてやろうか!」って言ったらさ、これはもうさ、あの~交換日記やって泣いちゃった方が良かったっていうくらいのさ、あの~なんていうんだろうな~ショー、バラエティーじゃない

春日:うん

若林:だけどほんとにさ、たとえばさ、米倉涼子さんとかさ、大女優さん、長沢まさみさんとかさ

春日:うん

若林:本気でどう思ってるの?お前抱・・本気出して口説いたら抱けると思ってる部分あるの?

二人:笑

若林:俺たぶんそうだと思うのよ、本気で、これラジオじゃなくて

春日:うん

若林:ラジオなんだけど、笑

春日:そうだな

若林:本気ではどう思ってんの?

春日:本気出したらでしょ?

若林:春日が本気出したら!

春日:だからほんとに何ふりかまわず

若林:そうそう

春日:落としてやる!と

若林:オードリー春日とか番組とかじゃなくて、春日が知ってる店、春日が本気で喋ること、女の子に対する場面で

春日:うん

若林:うん

春日:・・・・落とせるね

若林:大笑、いや、そうなんだよね

春日:だから本気を出すまでいくかどうか分からないっていうところ

若林:いやそうなの、こいつ昔、高3の時かな「俺が一浪したら100%東大入れる」って言うから、全員で大外刈りかけたことあるんすよ、笑

春日:当時は何故かけられたのか分かんなかったけどね、大笑、いや~それはあるのよ昔っからね

若林:自分にね?

春日:うん、自分に

若林:だからそれを言えばいいんじゃないの?もう

春日:それを言う?

若林:うん「春日が抱いてやりますよ」とかじゃなくて

春日:うん

若林:「ほんっと抱けますよね」っつって、大笑

春日:あ~イタイやつみたいな?感じで

若林:イタイやつみたいな、じゃなくて、だってお前抱けると思ってんだろ?

春日:思ってますよ

若林:イタイやつじゃねぇか!

春日:あ、そうなの?

二人:笑

春日:なるほどね、そこをなんかこう変に隠しとくんじゃなくて出しちゃった方がいいってこと?

若林:そう、だからそれが段々難しくなってくるじゃん、時間も経ってて「キャラだろ?」ってなってくると

春日:うん

若林:だけどさ、春日がさ、若い子のネタとか見るじゃん、大学生とかの

春日:うん

若林:そしたら「面白いんじゃない」って春日はいいやつだからいいんだけど、本気で思ってることを言うんだよ

春日:うん

若林:「いや、その天丼があざといね!」とかさ

二人:大笑

若林:思ってる時あるでしょ?

春日:まあ思うね、思うねっていうかあるね

若林:マジでイタイんだよ、本気のことを言ったら、マジでイタイからさ

春日:イタイね、でも誰もフォローしてくれる人はいないでしょ

若林:俺はツッコめるじゃん、それ

春日:あ~いたらね

若林:「お前何様なんだよ!」

春日:うん

スポンサーリンク

若林:俺今たりないふたりでちょっとなんかもうボケ寄りになってきてるんですよ

春日:ふ~ん、あ~そう

若林:まだ見てない?

春日:まだ見てない

若林:これヤバいね、ダブルネームのジョーが見てないからさ、ジョーが見る番組ってさ、絶対ゴールデンに上がるのよ、笑

春日:言ってたね

若林:言ってたでしょ?ジョーの

春日:うん

若林:それもヤバいんだけど、お前もまだ見てない?

春日:まだ見てないね~

若林:参ったね~

春日:うん

若林:それはいいんだけどさ

春日:うん

若林:ボケになってさ、雑誌のインタビューとか山ちゃんとさ、すごい受けるの

春日:うん

若林:すげ~さ、ま~あの~関東の2代ツッコミがとか言うと「若林君やめて!これ記事になったら大変だよ」とかツッコまれる

春日:うん

若林:「今一番面白い番組ですからね」みたいに俺が大口叩いてたら「若林君、各所あるよ」と「各方面に!」っていうなんかボケじゃないけど、やり取りしてるからさ

春日:うん

若林:これボケの人だとインタビューだとめちゃくちゃ大口叩けるんだなって、ツッコまれるからさ

春日:うん

若林:でもお前あんまりそういうこと言わないじゃん

春日:うん

若林:笑、すげ~ちゃんとしてるなあいつ、と思って

二人:笑

春日:あ~そうね

若林:思う、やっぱいろいろやってみることだねお仕事も

春日:うん、そうだね~やってみてってことなんだな、たぶんな

若林:うん

春日:うん、引いてみたりとか

若林:どうなんすかね?リスナーの人とかは、そのままの春日さんがいいのかな?そういう

春日:う~~~ん・・・・

若林:どっちの春日さんがいいんだろうね?

春日:まあどうなんだろうね~

若林:うん

春日:う~んラジオじゃ、もうそういうのじゃないじゃん

若林:ラジオじゃ

春日:比較的、テレビと比べて

若林:うん、あ~素で喋ってるから?

春日:素というか、まあそうだね

若林:あ~竹下通りのこととかあるけどね

春日:まあたまに出るけど、うん、笑、比較的ね

若林:リスナーの意見も聞いてみたい

春日:あ~そうね

若林:あとザキヤマさん呼べばね

春日:笑、ダメよザキヤマさん呼んじゃダメよ

若林:笑

春日:ザキヤマさんはダメよ

若林:いや、ザキヤマさんけっこう、ほんとにすごいの来るよ、笑

春日:とんでもないことになる

若林:ほんとに3回4回呼んでよって言ってくれてんのよ、珍しくない?ザキさんがそんな

春日:まあそうね、ありがたいけど

若林:東京のあの世代の芸人さんは、こういうウソに厳しいよね

春日:うん

若林:あの世代の芸人さんは、誰って名前あげると支障あるからあれだけど

春日:うん

若林:あの世代の芸人さんはウソついて仕事してる芸人に厳しいよね、暴くよね

春日:暴くね

若林:でも拓さんも嫌だって言ってたよ、お前のその~舞台やってた時「春日ですから!」にみんなで付き会わなきゃいけないのがもう嫌だって

春日:言ってた言ってた

二人:笑

若林:なんて言ってたの?それ

春日:そんなようなことよ、雑誌のね、雑誌の~ま~インターネットか、取材みたいのをみんな受けるわけよ、稽古場で「春日ですから」みたいな、「春日が出たら」みたいなことを言うじゃん

若林:うん、言う

春日:そしたら拓さんが遠くの方で「そういうのもういいよ」って、「こっちが付き合うの大変だよ、普通に喋ったらいいんだよ」って

若林:あ~同意見

春日:「ほんとは性格穏やかなセントバーナードみたいなところあるから無理しなくていいよ」って

若林:それよりもね、もっと本音を言うのよ

春日:うん

若林:「結局春日が一番集客力ありますから」お前そうやって思ってるでしょ?あのメンバーで

春日:もちろんもちろん

若林:それを言えばいいんだよ

春日:笑

若林:そうしたら本気だから、本気の言葉だから、本気のツッコミが来るんだよ

春日:なるほどね

若林:なんかさ、なんだろう、こう~組み手みたいなことされても「春日ですから!」みたいなんなるからさ、「あ~はいはい」って思うの、「どうどうどう~」って思うから

春日:顔面に打ち込んじゃえばいいわけね

若林:本気の

春日:笑

若林:結局一番集客力あるの春日って思ってんだろうなと思うもん俺は

春日:なるほどね、あ~そうか

若林:そう、あと「若林君なんて結局春日っていう華にぶら下がってテレビ出てるだけですから」って思ったら、本音だろうから俺は本気でツッコんじゃうよ

春日:大笑

若林:ぶち殺すぞ!ってなるじゃん

春日:まあ、そうだね

若林:そうそう

春日:なるほどね

若林:ちょっとリスナーの意見も後で読んでみましょうか、じゃあ今週も行きましょう

 - オードリーのオールナイトニッポン, オードリーのオールナイトニッポン(2012年)