ラジオ書き起こし(ナインティナインとオードリーのオールナイトニッポンやキスマイradioなど)

個人的に興味のある番組の文字起こしです。

ゲストオードリー③ロケットスタートを升野さんが切ったもんだから(バカリズムANNGOLD2013年10月21日)

      2015/03/06

(つづき)

若林:こないだも日曜芸人で僕あまちゃん見てるから

升野:笑

若林:リアクションで「じぇじぇじぇ」って言ったんですよ、そしたら升野さんがまだ収録、カメラ全然回ってんのに「え?若林さんってそういうこと言う人でしたっけ?」

升野:笑

若林:「言ったときは思い切って言ってましたよね?」って、「いや、まだ回ってるから升野さん!」って

升野:笑

若林:終わってから話しましょうって言ってるのに、笑

升野:大笑

スポンサーリンク

若林:升野さんの中で俺が、簡単にね?まあTPOによってはあれですけど

升野:はい

若林:じぇじぇじぇとか倍返しだ!とかを安く使う人じゃないっていうとこに入ってるんだと思うんですよ

升野:はい、僕の中の若林象ではそんなのは言わないです

若林:でしょ?

升野:そこを否定して生きている人間

若林:笑

升野:流行語だとか、それはそれで誰かが言うことに対しては笑ってつっこんだりとかはしますけど、自分が言うことに対してはものすごく拒絶反応を示すタイプだと思ったんですよ

若林:はいはい

升野:若林は・・・だから春日さんと同じで、若林さんも若林さんなりに、「若林はこれは言わない」っていうのが絶対ある

若林:笑

升野:自分のブランディングがしっかりできてる方だと思ってたんですよ

若林:いや、升野さん、それはね

升野:はい

若林:しんどいですよ、俺は

2人:笑

升野:なんでですか!

若林:俺も、やっぱ升野さんはね、升野さんとザキヤマさんに俺はね、前から言いたいことあるんですけど

升野:はい

若林:いや、これね、変な意味じゃなくて、二人はね、天才過ぎて、あのね

升野:笑

若林:普通の人間をね、認めなさ過ぎる!

升野:笑、いや、違う違う違う!

若林:つまり、どういうことかというと

升野:はい

若林:野田君のね、悪口を言い過ぎてる!

升野:大笑、鬼ヶ島の

若林:鬼ヶ島の、笑

升野:ダメだから、ダメな後輩だから、二人接点あるからね?お互いに「あいつダメだよね」って

若林:そうそう

升野:よくロケバスで言ってるんです

若林:そうなんですよ、だから、あれで泣いた時とかも、周りのバラエティーのいろんなスタッフさんに会ったら

升野:うん

若林:結構なこと!みたいな感じで「あれすごかったね」みたいな

升野:テレビで初じゃないですか?あんなガチ泣きって

若林:俺、泣いたの初めてなんですよ

升野:ですよね?

若林:はい、それで、なんかやたら升野さんとザキヤマさんが「さすがだね~」みたいな

升野:笑

若林:「あんだけ芸人泣いたらバラエティーとして成立しないよね~さすがだよね~」って評価が上がってんのか納得いかないんすよ!俺は!

升野:大笑

若林:いや、ボクシング強い人が素手で人間殴ったらそりゃ強いだろう!みたいなことなんですよ、そんな泣いたぐらいで四の五の言うような人じゃないし

升野:笑

若林:俺も入院とかしたら絶対来てほしくない二人ですもんだって、めちゃくちゃ笑うだろうなって思って

升野:笑

若林:升野さんはやっぱり早かった

升野:早かったね

若林:俺が泣き始めた時、「くくくっ」みたいな感じになって、笑、「なになに?」

升野:そうそう、笑、楽しくてしょうがなくなっちゃうんですよ、アイドル番組やってるから涙に免疫があるっていうのがあるんですよ

若林:そう、だから、俺も泣いたところで現場がクラッシュしちゃうっていう意識は無かったんですよ、升野さんの方に

升野:なるほど

若林:で、ザキヤマさんはちょっとくらい普段いいようにされてるから、俺が泣いたことでね慌ててほしかったんですけど

升野:笑

スポンサーリンク

若林:ロケットスタートを升野さんが切ったもんだから

升野:すぐ、笑

若林:追尾してきたじゃないですか、そこを、だから、それで二人の評価が上がっちゃったもんだから納得いかない

升野:笑

若林:俺の好感度だけ上がってほしかったんですけどね~笑

升野:好感度、めっちゃ上がってましたよ!これ若林さん!

若林:あ、そうなんですか?

升野:ええ

若林:それは俺も狙ってたところなんで、ありがたいですけど、笑

升野:「若様かわいい、若様かわいい」笑、何なんですか?

若林:笑

升野:そこについてもちょっと話しましょう、何なんですか?若様って!

若林:若様・・・ツイッターにあれですよね?前まで来てたやつですよね?

升野:はい

若林:いや、俺ね、まずオードリーのファンの95%はちゃんと応援してくれてて

升野:あ、そうなんですか!?

若林:そうですよ

升野:みんなが若様って

若林:笑

升野:もしくはどっかで、ラジオの流れで若様はって自分からなんか言ったんじゃないかなってちょっとあったんですよ

若林:それはやめてくださいよ升野さん!俺もうお茶出来ないですよ、升野さんと

升野:笑

若林:俺が自分から若様って呼んでって言うことですよね?それは無いです、それは無いってまず信じてください

升野:無いんですね?

若林:はい、で、95%はちゃんと応援してくれてるんですよ、ありがたく

升野:はい

若林:5%にちょっと痛いやつらがいて、それが若様とかカスミンとか

升野:カスミン!?

若林:カスミン、笑

升野:なんすか?カスミン

若林:あ、笑、これはね、俺は

升野:なんですか?カスミンって、初めて聞きました

(つづく)

 - オードリーのオールナイトニッポン, オードリーのオールナイトニッポン(2013年)